クリーニング業者

キッズラインの掃除代行を使った人の口コミを検証。料金やクレームト ラブルの有無・半額キャンペーンもご紹介

キッズラインの掃除代行を使った人の口コミを検証。料金やクレームト ラブルの有無・半額キャンペーンもご紹介

キッズラインは、サポーターと呼ばれるベビーシッター・家事代行などの仕事をしてくれる
人と、それらを希望する顧客とをマッチングさせるサービスです。

既存の家事代行サービスと比べて価格が非常に安く、急な依頼にも対応してくれるため人気
を集めていますが、利用者の口コミの中にはクレームやトラブルの話題もあります。

利用すべきかどうか悩んでいる方のために、キッズラインの口コミや料金、クレームの詳細
などを詳しくお伝えします。

キッズラインに掃除代行を依頼した人の口コミ

キッズラインに掃除代行を依頼した人の口コミ短時間でも来てもらえて急な依頼にも強いキッズライン。

価格が破格であることと、気軽にプロを呼べることが評価が高い一因になっています。
実際にキッズラインを利用している方の口コミを確認していきましょう。

ミサ
ミサ
破格で利用できるキッズラインの口コミが気になります

キッズラインの口コミ:急な依頼でも対応してもらえる

予定にない突然の来客などで室内の掃除が必要になる事があります。

キッズラインは急な依頼でも対応してくれるため、そんな手が足りないときの強い味方に
なってくれたという口コミが多く見られました。

さらに掃除代行だけでなくベビーシッターの依頼も引き受けてくれるため、自分自身の急な
発熱や急用にも強いという点が子育て中の方から良い評価を受けています。

キッズラインの口コミ:短時間で5カ所をピカピカに

ベテランの人が来てくれたのであっという間に至るところをピカピカに掃除してくれた、と
いう口コミが多く見られました。

来てくれるのは掃除のプロであるため、道具も専門的なものが揃っており信頼して任せるこ
とができそうです。

キッズラインの口コミ:風邪でダウンしてしまったときの強い味方

体調不良で寝込んでいても家事は待ってくれません。

数日寝たきりになって家事が回らなくなってしまったときに依頼して、掃除や洗濯といった
代行だけでなくベビーシッターとして子供の世話や買い出しもしてもらえて助かったという
口コミが見られました。

親の立場である場合、たった1日寝込むだけでも家が荒れ放題になってしまいます。そんな
時にすぐに来てくれるお手伝いさんがいてくれると助かります。

キッズラインの口コミ:価格がお手頃で依頼しやすい

時給1,500円程度、2時間ほどの依頼で、交通費含めて5,000円ほどで掃除が済んだ、という具体的な口コミがありました。

安くて気軽にマッチングできるサービスが魅力です。
キッズライン以外にも有名業者による家事代行等のサービスがありますが、一般的な相場は
1時間2,000~3,500円ほどなので、キッズラインの価格相場は破格と言えるでしょう。

なるべく安く手軽に素早く依頼したい、そんな現代のニーズにマッチしています。

キッズラインの口コミ:人によるところが大きい

キッズラインは家事代行のマッチングサービスで、登録業者に研修を行ったり、サービスを
一律にしたりはしていないため当たり外れがあり、顧客満足度は業者によるところが大きく
なっています。

多くの口コミの中で、態度が良くない人、テキパキと働かない人などに当たってしまうこと
もあり、当たり外れが問題になっています。

あくまでキッズラインは業者マッチングサイトであり、自身の目で無数の業者の中から良い
業者を選び出す必要があるでしょう。

キッズラインの口コミ:地域で格差がある

例えば、東京のサポーターは非常に多くて選び放題ですが、少し田舎の方になると町や市の
単位で0~1人。

選択肢が無くその人に頼むしかないような状態で困る、という口コミがありました。

人口密集地にサポーターが集中している傾向があり、過疎地の人は頼みづらいという現実が
あるようです。

キッズラインにあったクレームやトラブル

キッズラインにあったクレームやトラブル

キッズラインで問題視されているのが、高額なキャンセル料と、デスクの対応能力です。

基本的にキッズラインの依頼をキャンセルすると高額なキャンセル料が必要になるため、よ
くそのことでトラブルを起こしています。

また、顧客とサポーター間でトラブルがあった際に、デスクに問い合わせをしてもほとんど
関与してもらえず、問題になっています。

ミサ
ミサ
キャンセル料については、ちゃんと把握したいです

キャンセル料100%が厳しい

子供の発熱などのやむを得ない急用ができてしまい当日キャンセルしたところ、キャンセル料として料金の100%を請求されたというトラブルがありました。

どうしようもない理由であっても、指定されたキャンセル料を支払わなくてはならないとい
うシステムに不満が高まっているようです。

前日や当日にキャンセルの可能性があるときはなるべく依頼しないように心掛けるしかな
く、急な体調不良には対応できません。

キッズラインの利用は子持ちの方が多いこともあってキャンセルに対してはとんど対処法が
なく、トラブルに発展することが多くなっています。

デスクの対応がひどかった

デスクの担当者によるところもありますが、サポートデスクが何もしてくれない状態でトラ
ブルに発展することが多くなっています。

基本料金とオプション料金に対して20%もの手数料を支払っているのに、デスクはサポーターと顧客の間に問題が起きたときに「サポーターに直接連絡してほしい」の一点張りで、仲介するつもりもまるでないような態度。

多くのサポーターはきちんとした方が多いだけに、デスクのずさんな対応を非常に残念に
思っている利用者が多くなっています。

キッズラインの掃除代行に掛かる料金

キッズラインの掃除代行に掛かる料金実際にキッズラインに支払う金額は、基本料金だけでなくさまざまな金額が加算されます。

計算式を確認しつつ、必要な金額をシミュレーションしていきましょう。

トータルの支払い料金の算出

「基本料金 × 利用時間」 + 「オプション料金」 + 「手数料」 + 「交通費」

トータルの支払い料金は上記の式によって算出できます。

基本料金は1時間平均1,500円程度

一時間の価格設定はサポーターによりますが、平均的にみて1時間1,500円ほどのサポー
ターが多くなっています。

キッズラインでの最低価格設定は1時間1,000円からです。

オプション料金は任意で

買い出し・早割・深夜料金など、さまざまなオプション料金があります。
掃除代行で主に利用できるオプションは、前日予約や当日予約です。

オプション料金の設定はサポーターによって差がありますので、サポーターの紹介ページで確認してください。

紹介手数料は20%

基本料金とオプション料金を足した金額に対し、手数料が20%必要になります。
定期予約の場合は10%に減額されるため、少しお得です。

交通費

サポーターが家に行くまでの実費(電車賃やバス代など)を支払います。

それ以外にも、遠隔地で行くまでに1時間以上かかる場合は追加料金が発生する設定にして
いるサポーターもいます。

キャンセル料について

直前のキャンセルになればなるほど高いキャンセル料が発生します。

キッズラインのキャンセル料

・48時間より前にキャンセルをする場合……無料
・24~48時間の間にキャンセルをする場合……支払い予定額の50%
・2~24時間の間にキャンセルをする場合……支払い予定額の100%
・2時間未満でキャンセルをする場合……支払い予定額の100%+交通費

キャンセル料には手数料も含まれるため、かなり高額になってしまいます。
一度依頼をしたら可能なかぎりキャンセルをしないようにしましょう。

また、キャンセルの可能性がある場合はなるべく依頼を避けましょう。

延長費用について

家事代行を開始した後、当日の判断によって延長を行う場合は、延長した時間のみ20%割増し料金が必要です。

日程変更について

基本的に日程の変更はできません。
必要であれば一度取った予約をキャンセルし、再度取り直しをする必要があります。

時間変更について

サポーターが対応可能であれば時間変更が可能です。

予定していた時間を短縮する場合には、その分のキャンセル料が発生することもあるので注
意が必要です。

キッズラインを半額で利用できるかもしれない条件とは

キッズラインを半額で利用できるかもしれない条件とは

ベビーシッターの利用限定で、キッズラインを半額で利用できるかもしれません。
利用できるかどうかは会社の福利厚生サービスによるため、以下の項目を参考にしてくださ
い。

ミサ
ミサ
キッズラインを半額で利用できるなら嬉しいです

半額利用はベビーシッター限定

値引きは子育て支援の名目であるため、掃除代行での割引き利用は不可能になっています。

割引き利用をするときには、ベビーシッターに子守りを依頼する子どもの名前が必要です。
残念ながら、掃除代行での値引利用はできません。

キッズラインでは6種類の福利厚生が利用できる

勤務先の契約している民間の福利厚生サービスを利用できます。

割引額はそれぞれの福利厚生サービスによって異なるため、注意が必要です。
妻が利用するときに夫の会社の福利厚生でも使えるのが融通が利くところです。

もちろん、妻自身が務めている会社の福利厚生も利用可能になっています。
キッズラインで利用できる福利厚生サービスは、以下の6種類です。

キッズラインで利用できる福利厚生サービス

・ベネフィットワン「すくすくえいど」
・福利厚生倶楽部「リロクラブ」
・JTBベネフィット「えらべる倶楽部」
・イーウェル「ベビーシッタークーポン」
・リソルライフサポート「ライフサポート倶楽部」
・イーウェル「WELBOX」
・ベネフィットワン「ベネフィット・ステーション」

利用ケース1:1時間300円で利用している

子供二人の自宅保育を依頼する際、本来は1時間のサポート費は2,300円のところ、二人分
で 2,000円の補助金が出ます。

結果として、1時間に300円の支払いでベビーシッターへ依頼が可能です。

利用ケース2:保育園への送迎を半額で依頼している

週5回の保育園の朝の送迎で利用。
本来であればサポート費1,100円がかかるところ、補助金500円が出るため負担が軽減。

結果として600円で朝の送迎をしてもらっているケースです。

キッズラインを半額で利用できるかを調べるために

確実に自分の会社の福利厚生サービスで利用できるかを調べるためには、会社に問い合わせ
る必要があります。

上記の項目で紹介した6種類の福利厚生サービスに該当していれば利用可能です。

キッズラインでベビーシッターの利用を考えている場合には、確認してみるとお得に使える
かも知れません。

まとめ:キッズラインの掃除代行はキャンセルに厳重注意

まとめ:キッズラインの掃除代行はキャンセルに厳重注意

キッズラインの掃除代行を利用した人の口コミを検証し、具体的なトラブルについてや値引
き利用について紹介してきました。

要点まとめ
  • 急な依頼もこなしてくれる主婦の強い味方
  • 値段がお手頃で気軽に依頼できる
  • プロが来てくれるため安心
  • 急なキャンセルには100%のキャンセル料が必要
  • デスクは何もしてくれずトラブル対応がよくない
  • 該当の福利厚生サービスを利用してると格安

多少はサポーターの当たり外れもあるものの、それよりも高額なキャンセル料が必要になる
こと、サポーターとの間に何か問題が起きた時でもデスクは何も対応してくれないことなど
の問題が挙げられています。

しかしながら、良いサポーターに巡り合えれば素晴らしい出会いの場になることから、それ
らのデメリットを押してでも利用する価値はあるかも知れません。

ミサ
ミサ
多少の悪い点はあるものの割引が適応されると格安で利用できます